若返ったねと言われたいあなたへ。若く見えるヘアカット3選

前髪を作ることで可愛らしく!

老けて見えるのが前髪に原因があることは、案外多いものです。中途半端な前髪のまま放置している人や、前髪がないスタイルの人は、前髪に工夫してみましょう。前髪を少し多めに作ったり、長めにして斜めに流したりすることで、一気に若く見えるものです。また前髪にパーマをかけるのも老けて見える場合があるので、前髪に動きを付けたい場合はカーラーで巻くといいですね。直毛の前髪が下りていると幼い雰囲気になるので、若く見られたい人は前髪を下ろすようにしましょう。

思い切ってショートに。外国人風スタイルで垢抜ける。

ロングヘアの場合、綺麗に髪をケアしていないと年齢と共に髪の傷みや白髪が目立つようになってしまい、老けて見えます。髪のトラブルが気になってきたのであれば、思い切ってショートヘアにしてみるのもひとつです。ショートにすると健康的に見えて、髪のダメージも目立たなく、若返ることができます。ワックスや軽いパーマで毛先に動きを出して、まるで外国人の少年のような垢抜けた印象になることができます。ショートヘアで若返りましょう。

小顔に見えるカットですっきりと。

顔がふくよかであると、ぽっちゃりしてどこかおばさん臭くなってしまうこともあります。ヘアカットに工夫をして小顔に見せることで、すっきり若々しく変身することができるでしょう。まず顔が大きい人は輪郭が目立つとよりいっそうふっくらして見えるので、サイドはシャギーを入れて軽くして輪郭をカバーします。えらが張っている場合も、えらの部分をサイドのヘアで隠します。二重あごの場合も、顎のラインより少し長めに前下がりボブにカットすると、顎のたるみが隠せて若々しいスタイルに仕上がります。

ヘアカットの1000円では難しい注文の髪型はできませんが、ちょっと時間が空いた時などに手軽に短時間でヘアカットができます。