パソコンのプライバシー?考えてみませんか

会社のパソコンはプライバシーなし?

会社で使っているパソコン、毎日利用している人も多いですよね。このパソコンですが、基本的にプライバシーはないと思っていて間違いないですよ。社内のメールは第三者が閲覧することは可能ですし、不要になって削除したメールも復活させる方法がありますよ。会社の所有物ですので個人的なことで利用するのは気をつけたほうがいいかもしれませんね。会社には重要な情報がありますので、その情報に間違ってアクセスしてしまったとしてもすぐに分かってしまいますよ。

会社のパソコンのセキュリティー対策

ニュースなどで個人情報漏えいや、会社の重要な情報などが流出してしまったなどの事故は頻繁に発生しているので、恐らく聞いたことがありますよね。会社は大変な損害を被ることになり、社会的信用も失うことになります。そのような事情から、会社のパソコンのセキュリティー対策は重要事項なのですよ。ですので個人のプライバシーを守ることよりも、会社全体のプライバシーを守ることが大切なのです。情報を守ることは大変ですよね。

自分のパソコンのプライバシー対策

会社のパソコンはプライバシーはありませんが、自分のパソコンになると事情が違ってきます。大切な情報や他人に見られては困るものが沢山入っていますよね。会社のようなセキュリティー対策は難しいかもしれませんが、自分のプライバシーを守るためにできる対策はしておきたいところです。最低限必要なことはウイルスソフトをしっかり起動させることです。あとは、パスワードを頻繁に変更したり、ネットバンキングを利用する人はワンタイムパスワード使用などの対策をとりましょう。

機密文書とは、機密情報を記した文書のことです。情報漏洩を防ぐために、保管、破棄どちらの際にも、細心の注意を払う必要があります。